【☆けんすけのFacebookベイビー vol.19 〜視点の上げ下げ】 

【☆けんすけのFacebookベイビー vol.19 〜視点の上げ下げ】  
   

【☆けんすけのFacebookベイビー vol.19 〜視点の上げ下げ】 

こんにちは!希望の職人 拾六 けんすけです。  
  
さて、Facebookでの情報発信のスタートでお悩みのかたの不安を 
少しでも解消しようという試みで始めたこの【Facebookベイビー】も、 
今日を含めて残すところあと3回となりました。 
  
  
「他人の記事のシェアばかりはあまり印象が良くないですよ。 
なるべく自分の言葉に変換して書きましょうね。」 
 とういうぼくのアドバイスに、「それが難しいです」というコメントをいただきました。 
  
  
たしかに! 
  
  
これは結論から言うと、訓練しかないのですが、ちょっとしたコツはあります。 
それが『俯瞰して見る=視点をあげる』『具体例を考える=視点を下げる』の2つです。 
  
  
ちょっと言葉は難しいので事例を挙げます。 
   
   
自分が住んでいる場所を表現する場合、 
「私は地球に住んでいます。」は、『俯瞰して見る=視点をあげる』表現です。 
  
「私は福岡市の西区に住んでいます」は、『具体例を考える=視点を下げる』ほうですね。 
   
   
視点をあげればあげるほど、表現は画一化されてきます。 
   
「私は宇宙に住んでいます。」まで行くと、それ以上は出にくいです。 
  
視点を下げるほうは、人の数だけ複数事例でます。 
  
 
  
何か素晴らしい意見や、言葉に出会った時、 
それを俯瞰してみて、できるだけ普遍的な言葉に変換してみる。 
その言葉を自分に照らし合わせて、事例を考える。 
  
  
それを意識して訓練すれば、あなたオリジナルの言葉を綴ることができます。 
  
  
ちょっとハードル高いですが、これができれば、表現の幅がグッと広がりますよ! 
ぜひチャレンジしてみてくださいね(^^) 
  
  
ぼくも、今回の内容は、まだまだ伝え方が足りてないなと反省しているので、 
この訓練をもっと積み重ねようと思います!
   
   
【写真】を具体化すると、『金箔が乗ったチーズケーキ。』
俯瞰すると、『甘いもの』ですかね!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です