【☆けんすけのFacebookベイビー vol.20 〜型にはまって解き放ちましょう!】 

【☆けんすけのFacebookベイビー vol.20 〜型にはまって解き放ちましょう!】 
   

【☆けんすけのFacebookベイビー vol.20 〜型にはまって解き放ちましょう!】 


   

こんにちは!希望の職人 拾六 けんすけです。  
福岡の街は、桜の花が満開になってきていますよ〜! 
約3週間前に始めた「Facebookベイビー 」も明日で終了です。 
  
  
この連載では、『Facebookの投稿のしかた』に焦点をしぼって、 
様々なことをお伝えしてきました。 
  
  
一通り読み返していただければ、Facebookにおける投稿の、 
最低限のマナーは身につけられるのではないかと思います。 
  
  
少々耳が痛いことも書きましたが、 
せっかく素晴らしいものをお持ちなのに、 
  
マナーや思いやるべき視点を持てずに、 
知らずに評価を下げてしまっている人を、 
少しでも減らせればと思いスタートしました。 
  
それさえ守っていれば、情報発信を通しての交流は、 
双方にとってとても楽しいものなのです。 
  
  
  
連載を始めて、きちんと内容を読んで役に立ったとコメントをくださった方や、 
実践してくださった方の投稿内容が 
変わっていく姿を見て取れることがとても励みになりました。 
  
あらためて感謝申し上げます。 
  
  
ここでお伝えしたことは、あくまでも『型」なので、 
身につけたあと、崩してもらってもかまいません。 
  
  
例えば、ぼくの師である福岡ともたけさんは、長文の投稿しかしません。 
  
それは、「この内容についてきてくれる人が、私の仲間ですよ」という戦略やブランディングでもあります。 
戦略やブランディングとして落とし込んでいれば、長文もありなのです。 
(初期段階で長文のみはリスクは高いですが(^^;;) 
  
  
学びかたの原則として、「守破離」というものがあります。 
  
守=真似をする。型にはまる。 
破= それを少しづつ崩してゆく。 
離= オリジナルに昇華させる。 
  
この順番で学んでいけば、スムーズに成長できます。 
  
  
SNSは自由度が高いので、初期段階で基本のマナーを身につけることが 
大切です。 
  
  
この連載は、ぼくのブログ(http://udonjuku.com/)でも読み返すことができますし、 
 
これから始める『ハピスタ16』というサービスの中にも 
皆さんのフィードバックをもとに改定して組み込む予定なので、 
復習的にお役に立てていただければ幸いです。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です